ライオンズクエストは、ライオンズクラブ国際財団(LCIF)のライフスキル育成および非行防止プログラムです。ライオンズクエスト・プログラムでは、青少年が毎日を健全に過ごすため必要となるスキルを教えます。こうしたスキルには以下のようなものがあります。
  • 責任を取ることを学ぶ
  • 効果的にコミュニケーションを取る
  • 目標を設定する
  • 正しい判断をする
  • アルコールや薬物乱用への誘惑に打ち勝つ
ライオンズクエスト・プログラムは、
  • 研究に基づいた質の高い教材を教師に、年齢に合った教材を生徒に提供します。
  • 良い人間関係を構築・強化するために、必要なスキルを学び、実践する機会を生徒に与えます。
  • 若者の健全な成長のため、家庭や地域と協力します。
50カ国以上で実施され、30カ国語に翻訳されているライオンズクエスト・プログラムは、世界で最も広く使われているライフスキル育成および非行防止プログラムです。今日までに、42万人以上の教育関係者がライオンズクエストの実施資格を得、1,200万人近くの青少年がプログラムの恩恵を受けています。

ライオンズクエストを実施している各国では、教材の見直しが行われ、それぞれの文化や現地の教育システムに合った形に改訂されています。また、新しくプログラムを導入する国では、ライオンズクエストのスタッフがライオンズや教育関係者をサポートします。ライオンズクエスト教材の翻訳や現地化のために、LCIFの四大交付金が利用できる場合もあります。


School children in Paraguay perform what they've learned from Lions Quest during last day of school ceremonies.

En Espanol      Contact Us     Privacy Policy      Site Map